塩水を入れて発電するエコなグリーンハウスLEDランタン - ECOグッズワンセグ

RSSホーム

塩水を入れて発電するエコなグリーンハウスLEDランタン

乾電池や充電池が一切不要、

本体に塩水を入れると発電するLED照明器具

塩水を入れることで、マグネシウムの金属棒からイオンが溶け出して発電する。

1本の金属棒で最長120時間使用できる。

ただし、使用中は約8時間ごとに塩水を交換する必要がある。

防災用品であるが、エコ商品でもある。

発電した電気は、USB機器への充電にも使え、

USB機器への充電は、付属のUSBケーブルを使用して行なう。

ただし、出力電流は約40mAと小さく、

スマートフォンなどを充電することはできない。


発電のための金属棒は本体にあらかじめ装着されているが、

別売りで取り替え用も用意されている。


乾電池や充電池は自然放電して劣化するが、

この製品は塩水を入れた時点で発電を始めるため自然放電はしない。

防災用品として長期間保存に向いているという。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
Copyright © ECOグッズワンセグ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。